スーパーGT300ラッピング
株式会社ワイエムジーワン 株式会社 ワイエムジーワン
〒130-0026 東京都墨田区両国2-12-2 / TEL 03-3635-1266
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-47 / TEL 06-7711-1580
トップページ フリートマーキング ラッピングシステム ラッピング事例 会社概要 お問い合わせ
 ホームトピックス


スーパーGT300 エアロパーツ BOMEX

              
今年は車両エアロパーツのBOMEXの車両ラッピングをお手伝いすることになりました。
ラッピングの基本デザインは当社の得意とするデジタルグラフィックス表現と
スコッチライト再帰性反射フィルムで構成されています。YMG1のグラフィックス
プロディース力は遺憾なく発揮されました。

               
デザインはファイナルファンタジーのキャラクターデザイン担当の天野喜孝氏よるもので
遠目の視認性と近距離の再現性の品質を双方に計算されつくしたものです。
私たちYMG1の制作・施工スタッフも最高の技術で取り組みました。
                
ドライバー山下氏、YMG1山家、チーム監督芳賀美里さん、ドライバー周防氏
5/4開催された富士スピードウェイにて2/11大阪で開催されたオートメッセにYMG1がスポンサードするスーパーGTチームチームゲイナの車両が展示されました。
本デザインは当社がオリジナルで提案したデザインでデザイナーの後藤氏によるものです。
                 
環境を考えて、宇宙から見た美しい地球を表現の基本としてメインスポンサーのトータル
ベネフィットのメインカラー・ブルーをサーキットでの存在感を意識したデザインです。
地球の空を駆け回るフェラリーの跳ね馬が3頭で表現して躍動感を伝えるデザインです。
施工写真を見てもわかるようにベース塗装は赤で構成されており、見える部分のすべてを
ラッピング施工しました。

                                

スーパーGT3戦目会場に当社がラッピングしたバイクを展示しました。
イタリアのバイクのフェラリと呼ばれているアグスタF4-1000です。
今でこそバイクレースはホンダ、スズキ、ヤマハの日本勢が上位マシンですが、
イタリアを代表とするドカッティがL型2気筒でコーナーの対上がり良さで
善戦しています。その中で眠れる獅子がベールを脱いだのがこのアグスタF4-1000
です。速すぎて、危なすぎます。3000回転以下は音を楽しむだけで、牙を出すのは
6000回転からで気が狂いそうになりたい人はお試しください。
アグスタではこのタイプで1600万円の特別バージョン、アイルトンセナを惜しんだ
モデルなど、全世界のクレージーから絶大の指示をもらっています。

今回、YMG1では自己主張すべきマシンをベース塗装をいためることなくラッピング
する事でオーナーのメッセージをマシンこめました。
イメージチェンジはハガスだけ、オリジナルの塗装に戻ります。
ドレスを着替えるように大切なマシンの表情を変化させる事も
YMG1の大切な仕事です。
オーナー様のバイクが雑誌に紹介されました。
クリックをすると画像が大きくなります。
ラッピングカー等の製作・施工にご興味のある方は以下をクリック!
お問い合わせはこちら
Copyright© 2015-2020 YMG1 co.,Ltd All Rights Reserved.